何を重視するかで変わってくる!結婚式場の選び方

  • Post By:
  • Date:

とにかく最高の晴れ舞台を!ホテルウェディング

結婚式場の王道と言えばホテルですよね。美しい非日常的な空間で、親族にも友人にも満足してもらいたい!と考える方にはホテルがおすすめです。お値段は多少張るものの、ホスピタリティも抜群ですし、遠方からの列席者が多い場合には宿泊も可能なので安心です。また、宴会場は音響や照明設備もしっかりしているところがほとんどですから、花嫁を美しく見せる技術もバッチリです。スタッフも毎週末結婚式のサービスをしていますから安心して当日は楽しい時間を過ごすことができるでしょう。また、ドレスサロンと多数提携していたり、専属の美容室がホテルに完備されていたりと、かゆいところに手が届くような、すべて揃っているのがホテルウェディング。

当日は自分達だけ!貸しきりゲストハウスウェディング

ホテルウェディングとゲストハウスウェディングの最大の違いは、当日自分達の式以外の列席者にはほとんど会わないということです。ワンフロア貸しきり、会場すべて貸しきりというような、プライベート感たっぷりの会場で、気兼ねすることなく楽しむことが出来ます。一日2組など、予約の数が大きなホテルや式場よりも限られるため、早めに会場を押さえることが大切です。お値段はホテルよりも手頃なところが多いです。自分の邸宅に招いているような、アットホームな空間で、お二人の幸せと日頃の感謝の気持ちを皆さんに伝える時間が作れるゲストハウスウェディング。

列席者に喜ばれたい!レストランウェディング

余興や自分達のやりたいことも良いけれど、やっぱり列席者のみなさんに美味しい食事をゆっくりたのしんでもらいたい!そんな新郎新婦には、レストランウェディングがおすすめです。音響や照明など、会場設備はホテルやゲストハウスに比べて多少弱い部分はありますが、美味しい料理を召し上がっていただきながらひとりひとりとゆっくりお話できる時間を重視するのであれば、気になるほどではありません。また、お値段が一番低めなのがレストランウェディング。会場費を抑えて浮いたお金で、両親やお世話になった方々へプレゼントを贈るのが良いかもしれません。いつもと同じ目線で、自分達の晴れ舞台!というよりは、列席者みなさんにとにかく感謝を伝えたい!という方にぴったりのレストランウェディング。

名古屋の結婚式場は市内の主要駅から近い所にある式場がいくつもあり、招待される方も行きやすくて便利です。